古川洋平ダイエット!方法は?痩せたアプリとサプリまとめて紹介!

スポンサーリンク
古川洋平 ダイエット
スポンサーリンク

古川洋平さんって誰?

古川洋平さんは、クイズ作家でYouTuberです。
クイズ番組でクイズ王として活躍している姿を見たことがある人も多いはず。

プロフィール
名前:古川洋平(ふるかわようへい)
生年月日:1983.9.13
出身地:宮城県仙台市
血液型:B型
趣味:料理、テーブルマジック
最終学歴:立命館大学文学部卒業

子供時代から太ってた

古川洋平さんは、幼稚園時代から太っていたそうです。
お米、パン、お肉の脂身が大好き。
母親の作るご飯でお腹いっぱいになりたい子供でした。

そんな子が、大学進学で一人暮らしを始め、
好きなものを好きなだけ食べることにより、さらに一気に太りました。
そして就職一年目のストレスを食べることで解消していくうちに
100キロの大台を突破。
以来ずっと、体重をキープ。
こってりラーメンを麺400gで食べていたり
しゃぶしゃぶ食べ放題で満腹になった後、寝る前にペヤング焼きそばを食べていたり…

古川洋平さんの人生で痩せていたのは、高校3年間
バスケットボール部に所属していたときだけでした。

「痩せた」と話題に!ダイエットの方法は?

ダイエットのきっかけは、明け方に足がつって激痛で目覚めることが多くなり
糖尿病の初期段階だと危機感を感じたことから。
2020年1月の健康診断で、医者から痩せるように勧められました。

ダイエット前の体重は112kg。
減量目標は48kg減の64kgです。目標が高い!
そしてわずか10ヶ月で目標を達成します!!

頭がいい人はダイエット方法も効率的です。
たくさんの情報を統合、比較して、いいとこ取りしました。

これから、クイズ王がメタ分析した最強のダイエット法をご紹介します。

まずはアプリを使って現状を記録

ダイエットを始める前に、現実を見つめました。
食事、活動、体重の記録を3週間つけ続けたそうです。

何を食べると体がどうなるかっていうのは、
人それぞれ違うので、ここで自分のデータを取ります。
古川洋平さんのおすすめアプリは「あすけん」
食べたメニューを選ぶことで、食事のカロリーだけでなく、摂取した栄養成分もわかるアプリです。
この記録を癖づけることで、摂取カロリーと自分の体重の因果関係に気づくことができます。

ダイエットを始める前のマインドセットですね。

基本は消費カロリー>摂取カロリー

これは、ダイエットの基本中の基本ですが、9割の人はこれが守れていない!とのこと。
耳が痛い(笑)

食事で気をつけるべきはPFCバランス

P=Protein タンパク質
F=Fat 脂質
C=Carbohydrate 糖質、炭水化物

タンパク質>糖質>脂質
このバランスが大切!

最重要はタンパク質

タンパク質は減らしてはいけません!
タンパク質は筋肉を作ります。
これを減らして減量してしまうと、リバウンドまっしぐらです。

タンパク質が取れる食材は肉、魚、卵。
古川洋平さんは、鶏胸肉と馬肉をよく食べていたそうです。

糖質を減らすと、体重が落ちやすい

スタートダッシュにおすすめなのは、糖質制限。
糖質は1g取ると3gの水分が体に留まるので
糖質を100g取ると400g体重が増えます。
逆に糖質を100g控えると300gの水も抜けます。
合計400g減ることになるので、
すぐに体が軽くなるのを実感できますね。

しかし、極端な糖質制限は続けづらいです。
糖質を取るときにはGI値(ジーアイチと読みます)の低いものを食べるようにしましょう。
GI値とはGlycemic Index(グリセミック・インデックス)の略。
食後の血糖値の上昇を示す指標です。
GI値が低い食品を食べると、血糖値がゆるやかに上昇するので
結果、太りにくいというわけです。
古川洋平さんおすすめは
玄米、そば、オートミール、さつまいも、全粒粉パスタです。

長く続けるには脂質を制限

脂質の制限は、いろんな方法でできますが
肉でタンパク質をとるときに気をつけて
普段脂質の多い肉を食べている人は、赤身のお肉に変えるといいですね。

おすすめファストフードはサブウェイ

サブウェイのメニューの中でも

  • チリチキン
  • ローストチキン
  • ターキーブレストこの3つが高タンパク、低脂質、糖質そこそこでおすすめだそうです。
    1日1食をこれに置き換えるだけで、絶対に痩せます。とのことです。

基礎代謝で重要なのは肝臓

消費カロリーの中でも基礎代謝をあげることが大事です。
基礎代謝といえば、筋肉でしょ!じゃあ筋トレ?と思いますよね。
実は、それ以上のエネルギーを消費しているのが実は肝臓です!

肝臓を、アルコールの代謝で酷使していると、痩せられない。と考えた
古川洋平さんは、禁酒に加えてヘパリーゼを飲むことを思いつきます。
ヘパリーゼというと、二日酔いの薬のイメージですが
「肝臓を元気にする」「肉体疲労時の栄養補給」のための医薬品だそうです。

 

あと、しょうがの摂取によっても代謝が上がるので
古川洋平さんはしょうがの錠剤も取っているそうです。

 

運動はリングフィットアドベンチャー

健康診断の際に、きつい運動を続けられないと正直に言ったところ
医者に勧められたのが
「リングフィットアドベンチャー」というNintendo Switchのゲームです。
これを1日1時間やりました。
有酸素運動と筋トレの2つでバランスよく痩せる。とおすすめです。
ダイエット中の運動は、これだけだそうです!

 

食事の時間も重要

寝ている時間を含め、16時間は食べない。
8時間のうちに食事を済ませ、空腹の時間を持つことが大切です。
細胞の生まれ変わりを助け、痩せやすい体になります。

痩せてよかったこと

古川洋平さんは、ダイエットに成功したことによって
「他者に対して寛容になった」とおっしゃっています。
それまでは、競争して順位付けすることが人生で大事だと思っていたけど
ダイエットにおいて自分の中での目標を目指すことで、
自分と他人とを切り離せるようになったようです。
他にも
太っていることからくる諦めから解放され、選択肢が増えた。
着れる服が増えて、おしゃれを楽しめるようになったことで
メガネをコンタクトレンズにし、髪をオレンジに染めました。

など、外見だけでなく、メンタル面での変化も大きいようです。
今は、筋トレに励んでいるとのこと。
つらい運動はできない…って言ってたのに。

人は変われる!ってことを教えていただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました